プリント基板実装に役立つ開発支援情報

EMSソリューション開発のご相談
053-439-7411
メールでのお問い合わせ
EMSソリューションノート無料プレゼント

プリント基板実装の勘所

はんだごて

生産移行へのポイント

基本構造は

・電源コード
・ホルダ部(握り部)
・ヒータ部
・こて先チップ です。

JIS規格で規程され各用途向けに品種、価格帯様々なものが
あります。

選定ポイントとして

・電力容量
作業に必要な熱量が求められます。

・使いやすさ
比較的軽量で、握った際に太さと形状に違和感がないもの。

・こて先
形状と太さ、又、こて先は消耗品です。
容易に交換可能な構造となっているもの。

・絶縁性
静電気対策品として、ホルダ部の材質に導電性プラスチック等
を使用し、人体側からの静電気やこて先からのリーク電流を
アース回路へ逃がす構造となっています。

・温度調整機能
温度管理を行えるもの。

が挙げられます。

生産移行へのポイント 一覧

一覧ページへ戻る