プリント基板実装に役立つ開発支援情報

EMSソリューション開発のご相談
053-439-7411
メールでのお問い合わせ
EMSソリューションノート無料プレゼント

プリント基板実装の勘所

挿入実装(リード部品)と表面実装(チップ部品)

生産移行へのポイント

挿入実装(リード部品)と表面実装(チップ部品)

・挿入実装
リード線をカットしフォーミングされた部品を
挿入した基板を溶融した噴流ソルダに浸漬しフローソルダリング
が行われます。

・表面実装
予めソルダペースト印刷と部品が装着された実装基板を
リフロー装置に通過させ、ソルダリングを行います。

挿入実装と表面実装の特徴b.jpg

 

 

生産移行へのポイント 一覧

一覧ページへ戻る